Pythonで作る大量のPDFを用紙サイズごとに結合するツール

概要

popplerを使って複数のPDFファイルを用紙サイズごとに1つのファイルに結合するツールです。大量のPDF図面を印刷しようとしたときに、用紙サイズごとに1ファイルにまとまると印刷しやすいので作りました。それ以外にも使い道があるかもしれません。



ダウンロード

PDF_Joint_0.1.zip

Nuitkaを使ってWindows用にコンパイルしたものです

インストール

上記のZIPファイルを解凍します。そのあと、Poppler for WindowsからpopplerをダウンロードしてPDF Joint.exeがあるフォルダに入れます。

使い方

ファイルをドラッグアンドドロップするとPDFの情報を取得します。そのあと、Saveボタンをクリックすると保存先のフォルダを指定するダイアログが表示されるので、任意のフォルダを指定してOKをクリックすると結合したPDFファイルが保存されます。



バグ

  • PDFファイルのパスに日本語が含まれるとうまく結合できません

改良したい点

  • プロセスバーを表示する

ソースコード

github

コメント

タイトルとURLをコピーしました