PyQt5 QtWidgets.QGraphicsViewでPNG画像を表示してみる

Share on:

PyQt5のQtWidgets.QGraphicsViewでPNG画像を表示してみました。

表示する画像ファイル

表示する画像は下記のものでtest.pngというファイル名です。

QGraphicsViewの作成

QtWidgets.QGraphicsScene()でQGraphicsSceneを作成します。

1graphics_view = QtWidgets.QGraphicsView()

QGraphicsSceneの作成

QGraphicsSceneを作成してから、ファイルからQImageを作成して、QImageをQPixmapに変換した後、QGraphicsSceneにQPixmapを追加します。

1scene = QtWidgets.QGraphicsScene()
2image = QtGui.QImage('test.png')
3pixmap = QtGui.QPixmap.fromImage(image)
4scene.addPixmap(pixmap)

ソースコード

 1# -*- coding: utf-8 -*-
 2import sys
 3from PyQt5 import QtWidgets, QtGui
 4def main():
 5    app = QtWidgets.QApplication(sys.argv)
 6    graphics_view = QtWidgets.QGraphicsView()
 7    # create scene
 8    scene = QtWidgets.QGraphicsScene()
 9    image = QtGui.QImage('test.png')
10    pixmap = QtGui.QPixmap.fromImage(image)
11    scene.addPixmap(pixmap)
12    # set scene
13    graphics_view.setScene(scene)
14    graphics_view.show()
15    app.exec()
16 
17if __name__ == '__main__':
18    main()

関連記事